So-net無料ブログ作成

憧れのアカショウビン遠征 【1】 [ヤマセミ/野鳥]

 カワセミ、ヤマセミと来たら必ず撮りたくなるのがアカショウビンです。兼ねてから撮りたいといろいろ調べていましたが、確実に取れそうな某所はかなり遠くて費用も嵩みますので躊躇していましたが、ここにきて行けるウチに行っておこうと重い腰を上げまして野鳥撮影だけで大遠征しました。有名ポイントですが、とりあえず場所の詳細は伏せておきます。

 この場所は時期に行けば確実に撮影出来るということを聞いてましたが、まったく撮れない時も希にあるので不安もありましたが、到着して2時間ほどで憧れのアカショウビンが現れて初撮影に成功(*⌒▽⌒*) そこから30~1時間おきくらいに何度か飛来して来て初日から大量ショットとなりました。しかも、いきなりいろんなシーンを撮影出来るとは、話には聞いてましたが、正にその通りでした。 念願のアカショウビンということで、3回ほどにわけて大量にアップしたいと思います。基本的に時系列に並べてあります。 

【機材: Nikon D500/SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM/Nikon W300】

↓↓ 夜行バスで秋田駅に到着後、リゾートしらかみ「橅編成」に乗り込み目的地に向かいました。初めて乗りましたが綺麗な車内で快適でした。車内の様子などは「たまに撮り鉄」blogで後日紹介します。

DSC_6361a.jpg

↓↓ 風光明媚な五能線の景色もなかなか良いです。ここで撮り鉄してみたいですね。

DSC_7401a.jpg

↓↓ 11時頃にポイントに到着して撮影開始です。例年になく水が少なくてちょっと干上がってますが、アカショウビンが餌を採りによく現れる場所です。有名なのでこの日も10名ほどのカメラマンが来てましたがピーク時は倍以上になるそうです。ここで、このポイントに通い詰めている尾瀬仲間のamaneさんと合流していろいろアドバイスしてもらいました。

Dscn1733a.jpg

↓↓ 待つこと2時間ほどで、遂にアカショウビン飛来!! 心の中ではキターで感じですが、ちょっと遠いし枝や葉っぱの隙間からの撮影で一苦労ですがなんとか撮れました。このカットが正にアカショウビンのファーストカットです。【ノートリ】

DSC_6384a.jpg

↓↓ ヤマセミと違い隠れて無くても撮れるほど警戒心は薄いので良い場所を探して移動したりしました。アカショウビンも逃げる様子もなく場所を変えたりして滞在してくれてます。 【ノートリミング】

DSC_6420a.jpg

↓↓ 羽繕いしたりする姿はヤマセミやカワセミと同じです。 【ノートリミング】

DSC_6398s.jpg

↓↓ もう少し近づいて来て欲しいですが・・・ D500は35mm換算1.5倍なので600mmで使うと900mmになりますが、それでも遠いです。【トリミング】

DSC_6416s.jpg

↓↓ 初飛び出しゲット!! ちょっと木が邪魔・・・  【トリミング】

DSC_6408s.jpg

↓↓ 暫く出てきませんでしたが、池の周りにある遊歩道を偵察していたら見つけました。ここも遠いです。 【ノートリミング】

DSC_6451a.jpg

↓↓ 急に低姿勢で何かを狙ってる? この姿勢はアカショウビン独特のものかな? このあと飛び出しました。【トリミング】

DSC_6453s.jpg

↓↓ 遠いところばかりなので、1.3倍クロップに設定して待機。(35mm換算、テレ端で1170mm) 暫く出ませんでしたが、14時前に急に池の奥から飛んできて目の前を通過、全員見失いましたが、森の中の至近の枝にいるのを発見しまして、皆さんに教えました。 薄暗いですが良く見るとなにか咥えているようです。まさか? 【ノートリ】

DSC_6459a.jpg

↓↓ こっちを向くと何と大きなカエルを咥えてました!! カエルを咥えているシーンは是非撮りたいとは思ってましたが、いきなり初日から、しかも至近距離です!! しかしこうしてみるとグロイですね(^-^;) 【ちょいトリミング】

DSC_6483s.jpg

↓↓ 咥え直したり叩きつけたりしてカエルを弱らせてました。 【ちょいトリ】

DSC_6488s.jpg

↓↓ そして、飲み込みます。 まだ足が口脇から出ていて、これまたグロイ・・・ 【ちょいトリ】

DSC_6500s.jpg

↓↓ 食べ終わったら何食わぬ顔で立ち去りました(^-^;)  【ちょいトリ】

DSC_6512s.jpg

↓↓ 上のと同じ個体かどうか判りませんが、数分後にまたすぐに現れて少し離れた枝に飛来。 何かを警戒している様子です。【ノートリ】

DSC_6539a.jpg

↓↓ 後ろを向くと背中のブルーが少し見えました。全体が赤っぽいのにここだけブルーなのは面白いですね。【トリミング】

DSC_6533s.jpg

↓↓ しばらく居て、また飛び出しました。こんどはあちら向きの飛び出しです。 【ノートリ】

DSC_6549a.jpg

↓↓ 池の一番奥の倒木枝に移動。 実は手前にカラスがいてこいつを警戒していたようで、横目で睨んでますね? 水面にはカラスも映っていたので敢えて水面だけ撮影してみました。 【ノートリミング】

DSC_6559a.jpg

↓↓ この時は何事もなかったようですが、このあとバトルになりましたが、それはまた後で・・・ 【ノートリミング】

DSC_6568a.jpg

↓↓ 警戒をやめて、飛び去りました。 そのときの飛翔です。 あまりアカショウビンの飛翔の写真はあまりみかけませんが、場所が薄暗いので皆さん露出が遅いのでブレブレになってしまうので掲載してないようですが、最初から1/500とか1/800とかに固定して撮っているのでなんとか映ってますが、その分感度は上がり画質は犠牲になってます。【トリミング】

DSC_6573s.jpg

DSC_6574s.jpg

DSC_6575s.jpg

↓↓ 一旦森に消えてから15分後くらいに再び登場!! またこの曲がった枝に飛来。どうもこの枝がお気に入りのようですが、いかんせん手前に枝や葉があるのでピントが引っ張られやすくて困ってしまいます。【ノートリミング】

DSC_6577a.jpg

↓↓ 大欠伸!! 水浴びもしてましたが見えないところで残念でした。  【トリミング】

DSC_6592s.jpg

↓↓ ブルブルぶる・・・  【トリミング】

DSC_6645s.jpg

↓↓ 入念に羽繕い。  【トリミング】

DSC_6636s.jpg

↓↓ そして飛び出していってしまいました・・・  【ノートリミング】

DSC_6649a.jpg

↓↓ アカショウビンはこのあと暫く出ず・・・ アナグマが出てきました。こいつも人を怖がらずかなり接近して餌を探し回ってます。【ノートリミング】

DSC_6683a.jpg

↓↓ さっきのカラスも蛙を捕まえて引きちぎって食べてました。食欲旺盛で何匹も食べてました。 アカショウビンにしてみれば餌を大量に食べられるのは気分悪いでしょうね。 【ノートリミング】

DSC_6669a.jpg

↓↓ こちらの昼食は秋田駅限定の「白神浪漫」という駅弁を食べながら待機しました。なかなかのマイウーです。

白神浪漫a.jpg


次回は、続きです。

nice!(9)  コメント(2) 

nice! 9

コメント 2

happy

どーも、大遠征お疲れ様でしたー?
念願のアカショウビンがゲット出来て良かったですよね?
約1日半の撮影でしたが、メインのアカショウビン以外にも、たくさんのサプライズがあって撮影を満喫出来たと思います。
私も今回はいつも以上にに楽しい遠征になりました。
ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]
by happy (2019-06-11 11:16) 

てばまる

happyさん
 週末はお世話になりました。おかけ様で大量に撮影出来ましてホクホクでした。またご一緒出来たらよろしくお願いします。
 噂にたがわない確実性のあるポイントはありがたいですね。水浴びシーン以外はいろいろ撮れたので遠征した甲斐がありました。
by てばまる (2019-06-11 15:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。