So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

春の御嶽界隈 [高尾山/奥多摩界隈]

 この週末は尾瀬入りの予定でしたが急な諸事情が発生したため中止。さらに遠征は出来ない状況下だったのですが、天気も良いしスミレ散策なども兼ねて土日とも遅い出発で奥多摩の手前、御嶽界隈を散策してきました。高い所には登る予定は無かったのですがいざ行って見たらとある稜線に上がってしまいました(^-^;) しかしお目当てのスミレは咲いて無くてがっかり・・・ それでも、タチツボスミレの大群生や今季初物のスミレ、綺麗な青い鳥にも出会えて出掛けて良かったです。

【機材: Nikon D500/SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM/Nikon P510】

↓↓ 多摩川はすっかり春爛漫という感じで新緑が芽吹き、岩場にはユキヤナギが風に揺られていました。

DSC_5441a.jpg

↓↓ 奥多摩方面はまだまだ桜も見頃でした。

DSC_5279a.jpg

↓↓ 桜の木の下にはタチツボスミレの大群生!! とある中学校の土手ですが至る所に群生していて年々増えているようです。数年後にはさらに大規模になるかもしれません。

DSC_5394a.jpg

↓↓ おあつらえ向きに桜とのコラボです。

DSC_5395a.jpg

↓↓ さらに、オトメスミレも少しですが咲いていました。

DSC_5362a.jpg

↓↓ 色の綺麗なエイザンスミレ。この付近のはみんなこんなに色の濃いやつばかりです。

DSC_5342a.jpg

↓↓ ヒカゲスミレ

DSC_5476a.jpg

↓↓ フモトスミレ。 今年は咲くのが遅いようで少ししか咲いてなかったです。

DSC_5324a.jpg

↓↓ そして、マキノスミレ。 これもちょっと遅いようですね。 

DSC_5416s.jpg

↓↓ 花色の薄いマキノスミレ。

DSC_5435a.jpg

↓↓ こちらは唇弁が白いマキノスミレ。

DSC_5432s.jpg

↓↓ 新緑もまだ遠い林床にはカタクリが点々と咲いてました。

DSC_5289s.jpg

↓↓ イワウチワ。 例年なら終わってるのに今年はまだ蕾が多かったです。

DSC_5309a.jpg

↓↓ アカヤシオ。 あるところには沢山ありますがこの山は少ないです。 

DSC_5298a.jpg

↓↓ オオルリ。 とても美しい青色ですね。 山の上で無く里で見かけました。 何か食べていたようでこの木に何度も飛来してました。

DSCN7990s.jpg

Dscn7999a.jpg

↓↓ 山頂でちょろっとドローンで空撮。 この写真でどこの山か判る人は何度も登ったことがある人ですね。しかしまだ芽吹きも殆ど無くて今年の新色は遅れてますね。

Dji_0404a.jpg

Dji_0410a.jpg


nice!(7)  コメント(2) 

あのスミレを求めて・・・ [スミレ/野草]

 桜も散り始めましたが、少し標高の高いところの桜はこれからが本番です。高尾の稜線のヤマザクラもそろそろ見頃で人も凄くなってきました。朝の小仏行きのバスなんかは大混雑です。スミレもまだまだ本番でそこら中に咲いてる状態です。寒の戻りが長いのでスミレも桜も長く見れている気がします。

 土曜日は天気も良かったので稜線だけで無く麓も含めてあっちこち歩いてきました。週末だけなのでとにかくいろんなスミレを見ようと思うと動き回らないと行けませんから大変です。この日は3万歩も歩いてしまいました。でもそのおかげで珍しいのも見れたので良かったです。

【機材: Nikon D500 / SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ 稜線からの富士山も春霞です。

DSC_5005a.jpg

↓↓ 一丁平の桜も見頃になって来ました。

DSC_5036a.jpg

↓↓ ミツバツツジも見頃で鮮やかです。

DSC_5047a.jpg

↓↓ ヒナスミレもまだまだ咲いてました。

DSC_4999a.jpg

DSC_5112a.jpg

↓↓ 綺麗な色のエイザンスミレ

DSC_5264a.jpg

↓↓ ナガバノスミレサイシンもあちこちで見られます。

DSC_5040a.jpg

↓↓ 今年初のニオイタチツボスミレ。

DSC_5027a.jpg

↓↓ 民家の石垣に、アリアケスミレが沢山咲いてました。 自生なのか逃げ出してきたのかは不明です。

DSC_5132a.jpg

↓↓ マルバスミレ(ケマルバスミレ)

DSC_5233s.jpg

↓↓ この日の目的のスミレの一つ、スワスミレ。 ヒカゲスミレとエイザンスミレのハーフです。やっとまともなのを見ることが出来ました。もう1株あるという情報でしたが、なんと盗掘されてしまったそうです。 クソ野郎ですねまったく!!

DSC_5168a.jpg

↓↓ そしてハグロスワスミレ。 タカオスミレとエイザンスミレのハーフです。昨年も見事でしたが今年も満開のを見ることが出来ました。 これも盗られないか心配でなりません・・・

DSC_5191s.jpg

↓↓ オクタマスミレ!!  ヒナスミレとエイザンスミレのハーフです。 他所では何回か見てますが、本場?の奥多摩でみたのは初めてで感激です!!   1輪だけでも綺麗ですね。 奥には片親のヒナスミレがいました。

DSC_5253a.jpg

↓↓ カントウミヤマカタバミ

DSC_5114a.jpg

↓↓ アマナ

DSC_5236a.jpg

↓↓ レンプクソウ

DSC_5173s.jpg

↓↓ ミドリニリンソウ もう一つ蕾がありますがこれもミドリなんだろうか?

DSC_5217a.jpg

↓↓ こちらもミドリニリンソウですが、より葉っぱに近い状態ですね。

DSC_5231a.jpg

↓↓ ヒメフタバラン。 以前から知ってましたがやっと綺麗な状態の花を撮影出来ました。

DSC_5077a.jpg


nice!(8)  コメント(2) 

井の頭公園 夜桜 [桜]

 都内の桜もいよいよ終盤、まだ本格的に撮影してなかったので、近くの井の頭公園で夜桜を撮ってきました。平日の夜でしたがさすがに有名な桜の名所です宴会で盛り上がったり夜桜を楽しんでいる人も多く賑やかでした。週末の夜はさらに賑やかですからこれでもまだ静かな方かもしれません。 幸い風もほぼ無風で長秒時間露出をする夜桜にはベストです。  ほぼ無風なのでインターバル撮影を比較明合成で星の軌跡も映しこんでみました。肉眼ではほとんど見えないですがこうした方法で撮影すると結構星が映るので面白いです。

【機材: K-5IIs 17-70mmF2.8-4 DC MACRO HSM [C] / DA14mm F2.8 】

  ↓↓ 七井橋付近が一番桜が綺麗なので大人気です。22時までならライトアップもされてますがちょっと光が強い気がします。でも綺麗ですね。風がないので水面にも映り込んでます。

IMGP5728a.jpg

↓↓ こちらも七井橋で、上の写真より角度を変えて橋の対岸方向です。

Imgp6080a.jpg

↓↓ 七井橋から見えるライトアップの桜。水面に映るのがとても綺麗でした。

IMGP5723a.jpg

↓↓ こちらは、弁財天のある池です。弁財天の周りにも桜は多いです。

IMGP5709a.jpg

↓↓ 七井橋のある池の南側からです。このあたりの桜は古木が多くて池に向かって倒れ掛かってるのが多いです。

Imgp6084a.jpg

↓↓ 池の北西側からです。

IMGP6221a.jpg

↓↓ これも池の南側から。

Imgp6090a.jpg

↓↓ インターバル撮影で比較明合成した写真です。 iso800  F6.3  200枚を各8秒の露出。約30分間ほど撮影しました。池の水が僅かに流れているので浮いてる花弁やごみが光って軌跡になってます。 ※クリックで拡大表示になります。

井の頭公園夜桜-1aa.jpg

↓↓ 七井橋からのインターバルです。 こちらの方が桜が綺麗ですね。 ISO800 F6.3 120枚/各8秒露出 20分間 ※クリックで拡大表示。

井の頭公園夜桜-2aa.jpg

↓↓ 七井橋の北西側からですので南の星空が映ってます。 ISO800 F8 120枚/各8秒露出 20分間 ※クリックで拡大表示。

井の頭公園夜桜-3aa.jpg






nice!(7)  コメント(1) 

裏高尾散策 [スミレ/野草]

 3月30日の翌日もまたしても裏高尾へ行ってしまいました(^-^;) というのもこの日は高尾の植物やスミレに精通しているA先生とH先生率いるとある会の総会が日影沢であったので、ちゃっかり後半の臨時観察会?に同行させて貰いました。 スミレ以外にも植物のいろいろな情報を聞けるのでとてもタメになります。 

 前日も日影沢は少し歩きましたが今回もほぼ同じ所でした(^-^;) そのあとは小仏川沿いに駅まで歩いての観察会でしたが久しぶりに歩いたら随分と花が変わっていて季節の移ろいの速さを実感します。 

【機材: Nikon D500 / SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ 民家の石垣のヒメスミレ。やはりかなり数が減っているようでほとんど株を見かけません。

DSC_4900a.jpg

↓↓ こちらも民家の近くの路肩に咲いていたアリアケスミレ。

DSC_4897a.jpg

↓↓エイザンスミレ。今年はどこも花が少ない気がします。

DSC_4948a.jpg

↓↓ タカオスミレは最盛期ですね。

DSC_4852a.jpg

↓↓ エンレイソウ。尾瀬だと、見飽きるくらい咲いてますが高尾では少ないのでレアな部類になります。

DSC_4872a.jpg

↓↓ さらにレアな存在のミヤマエンレイソウ。

DSC_4857a.jpg

↓↓ フタバアオイは咲き始め。

DSC_4890a.jpg

↓↓ ネコノメソウ。 葉は対生につきます。

DSC_4868s.jpg

↓↓ ヤマネコノメソウ。 葉は互生につきます。

DSC_4870a.jpg

↓↓ ヒメニラ。 とても小さな花をつけます。 雌雄別々の株になりますがほとんど雌株ばかりだそうです。でもどこかに雄株がないと種子が出来ないのでどこかにあるのでしょうね。見つけたら希少だと言ってました。ちなみにこの写真は雌株。

DSC_4920a.jpg

↓↓ ミミガタテンナンショウ

DSC_4907a.jpg

↓↓ ニリンソウ。こちらも花が少ない気がします。

DSC_4902a.jpg

↓↓ ミヤマシキミ

DSC_4905a.jpg

↓↓ ヤマエンゴサク

DSC_4918a.jpg

↓↓ ジロボウエンゴサク

DSC_4935a.jpg

↓↓ ウグイスカグラ

DSC_4910a.jpg

↓↓ ナガバノスミレサイシンの花にクサカゲロウがとまっていて、大撮影会になってしまいました。カゲロウさんも迷惑だったでしょうね(^-^;)

DSC_4879a.jpg


nice!(10)  コメント(3) 

高尾界隈スミレ散策 [スミレ/野草]

 先週末の土曜も寒の戻りで雪も降ったりで寒かったですが、今日も曇りで肌寒かったです。でも先週末よりは暖かめ? 都内では桜も満開ですが高尾界隈はまだ5分咲き程度でした。そんな中ですが、スミレ散策してきました。今回は高尾山麓と某所の2箇所を訪ねました。一番気になっていたハグロスワスミレはまだ咲き始めたばかりでして今年も蕾は多かったので満開だと綺麗でしょうね。満開は週開けになりそうで今年はタイミングが悪いです。まあ、とりあえず花を見れたので良かったです。

 掲載してませんが、スミレは10種類くらいは見ましたのでいよいよ高尾山界隈はスミレのピークですが、気温が低い日が続くるので長く見られるかもしれません。 

【機材: Nikon D500 / SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ ナガバノスミレサイシンが最盛期でした。 とにかくいろんな花色のタイプがあるのが面白いです。

DSC_4835a.jpgDSC_4824a.jpgDSC_4813a.jpg

DSC_4818a.jpg

DSC_4837a.jpg

↓↓ ヒナスミレも最盛期です。 

DSC_4833a.jpg

DSC_4788a.jpg

↓↓ オカスミレも咲き出しました。 こちらは花弁が丸っこいタイプです。

DSC_4803a.jpg

↓↓ マルバスミレも咲き出しました。 日影沢のとある場所ではかなり踏み込みが広がってしまいマルバスミレの群生が消えかけてます(T-T)

DSC_4807a.jpg

↓↓ ヒカゲスミレ

DSC_4768a.jpg

↓↓ タカオスミレ。 今年は全体的に花が少ない気がします。

DSC_4777a.jpg

↓↓ ハグロスワスミレ。 まだ咲き出したばかりでしが蕾はそれなりにありました。 何度見てもいいですね~ハイブリッドは

DSC_4787a.jpg

↓↓ タチツボスミレ。色が濃いタイプ。

DSC_4780a.jpg

↓↓ タチツボスミレ。 群生が綺麗です。

DSC_4808a.jpg

↓↓ ミヤマキケマン

DSC_4781a.jpg

↓↓ ミドリニリンソウ。 探していたわけではなかったのですが、歩いていて何気に目を向けたら見つけました(^-^;) 

DSC_4793a.jpg

↓↓ マメザクラ (フジザクラ?) 日影沢の入り口に咲いてるやつです。

DSC_4798a.jpg

↓↓ おやつは団子。 花より団子です(^-^;)

DSC_4841a.jpg


nice!(9)  コメント(7) 

厳冬のアヤメ平 【空撮動画】 [尾瀬]

 3月16-17日のオフ会の時にアヤメの崖が見えるとこまでスノーシューで歩き、ドローンでアヤメ平を空撮しました。そのときの動画を編集していつものようにYouTubeにアップしました。

 天気下り坂であまりじっくり飛ばしてなかったので素材としてはいまひとつまとまりがないので短い編集になっていますが、3月とはいえ降雪が続いて厳冬の様相を見せるアヤメ平をご覧ください。ゴールデンウィークのころとはまるで違う冬の光景が広がります。

【機材: ドローン DJI MAVIC Air】

※国交省の全国包括許可取得済み。 ※東京パワーテクノロジー/尾瀬林業への連絡調整済み。


↓↓ 直接YouTubeに移動して大きな画面で見るとより綺麗です。 また歯車マークで解像度を最高にしてください。


nice!(7)  コメント(2) 

寒の戻りの高尾山 [スミレ/野草]

 23日土曜日、天気がいまいちでしたが稜線のスミレを確認しようと出掛けました。今回は小仏峠から小仏城山というメインルートの他に大平林道、高尾林道を廻って高尾山、1号路で下山という欲張りコース。 朝から寒くていわゆる寒の戻り。昼過ぎには小雨の予報で覚悟はしていたのですが、なんと降り出したのは雪でした。しかも14~15時くらいには本機降りになり山頂付近は薄らと雪化粧するほどでビックリです。 

 寒い中を歩きましたがさほど目新しい発見はなかったのですが、予想よりスミレの開花は早くてヒナスミレやエイザンスミレも見頃になりつつありました。いやはやこんなに早いと週末だけでは時間が足りなくなります・・・

【機材: Nikon D500/SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ 降りしきる雪・・・ 最初は小雪だったのがだんだん粒が大きくなって積もり始めました。

DSC_4560a.jpg

↓↓ ダンコウバイと雪。 水っぽい雪なので直ぐに溶けて衣服やザックは湿るだけです・・・

DSC_4562a.jpg

↓↓ 高尾山山頂も降雪。まだ木々の葉が出てないので判りにくいですがそれなりに積もってます。

DSC_4612a.jpg

↓↓ アオキのような葉の広い木々にはあっというまに白くなってました。

DSC_4625a.jpg

↓↓ 杉の木も白くなってました。

Img_0089a.jpg

↓↓ 蜘蛛の巣に雪がついてなんだか綺麗です。

DSC_4565a.jpg

↓↓ ヤブツバキも雪化粧

DSC_4623s.jpg

↓↓ シュンランがあちこちで咲いてました。

DSC_4649a.jpg

↓↓ クロモジの花

DSC_4643a.jpg

↓↓ ヤマルリソウも咲き始めてます。

DSC_4682a.jpg

↓↓ とある場所にコスミレの群生を見つけました。 晴れていれば綺麗に開いて見事でしょうね。

DSC_4509a.jpg

↓↓ オトメスミレ。 タチツボスミレの白花タイプですが、花の後ろに伸びる距が紫色を帯びているものをこう呼びます。

DSC_4578a.jpg

↓↓ ちょっと白っぽいエイザンスミレ。 今回は日当たりの良い場所でかなりの群生を見つけました。

DSC_4543a.jpg

↓↓ ヒナスミレも結構咲いていてびっくりです。 

DSC_4655a.jpg

↓↓ 雪の中に咲くスミレはないかと探し回ってやっと見つけたのがこのヒナスミレです。 もうちょっと降りたての雪なら綺麗でしたが・・・

DSC_4668a.jpg

↓↓ 1号路では白っぽいナガバノスミレサイシンがあちこちで沢山咲いてました。

DSC_4696s.jpg


麓だけで無く稜線でもスミレの開花が早くて、こんな調子では今年もいろいろ見逃しそうです。

 

nice!(10)  コメント(0) 

花盛りの裏高尾界隈 [スミレ/野草]

 3月21日、予報はイマイチでしたが花は待ってくれないので、小雨でも覚悟で裏高尾界隈へ花散策に出掛けました。前回から2週間経っているので全体的にはかなり咲き進んでいてびっくです。 スミレもさらに咲いてきているし秘密の花園はまさに花園に!! もう終わってるかと思ったハナネコノメがまだ咲いていたので嬉しかったです。しかし、花粉は相変わらずで途中からクシャミ連発、鼻水は出るしでいやはやまだまだ辛い時期は続きますね・・・

 今回も稜線には上がりませんでしたが、あちこち移動したのでいろいろ撮ることが出来ました。 

【機材: Nikon D500 / SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM / Nikon P510】

↓↓ ひみつの花園を再訪すると、足の踏み場もないくらいキバナノアマナが咲き誇り、 キクザキイチゲの群落が見事でした。

DSC_4279a.jpg

↓↓ キバナノアマナ。 背後はヤマエンゴサク。

DSC_4304a.jpg

↓↓ キクザキイチゲ

DSC_4268a.jpg

↓↓ 半開きのキクザキイチゲが透過光で綺麗です。

DSC_4299a.jpg

↓↓ ヤマエンゴサク

DSC_4311a.jpg

↓↓ キクザキイチゲとキバナノアマナ

DSC_4315a.jpg

↓↓ こちらは、アズマイチゲ。 葉の切れ込みがちょっと違います。

DSC_4229a.jpg

↓↓ コチャルメルソウ

DSC_4456a.jpg

↓↓ ヨゴレネコノメ。このグラデーションが綺麗です。

DSC_4469a.jpg

↓↓ ニリンソウ。 場所によっては随分咲き始めていました。

DSC_4364a.jpg

↓↓ とある民家の石垣のオキナグサ。 大昔には稜線でも咲いていたそうですが、この子は知らないうちに生えてきたとか。

DSC_4259a.jpg

↓↓ 水際のハナネコノメを撮りたかったのですが、小下沢でも終わってるのが多くてなんとか探したら、新鮮なのが見つかりました。

DSC_4252a.jpg

DSC_4394a.jpg

DSC_4413a.jpg

DSC_4398a.jpg

↓↓ 黄色いアブラチャンの向こうに赤いヤブツバキが目立ってました。

DSC_4217a.jpg

↓↓ 小下沢梅林は見頃は過ぎてますが、まだ綺麗な状態でした。青空もちょっと入れるとメリハリが出ます。

DSC_4331a.jpg

↓↓ そして前回では見なかったようなスミレが咲いてました。 まずはエイザンスミレ。

DSC_4335a.jpg

↓↓ ナガバノスミレサイシン。 

DSC_4371a.jpg

↓↓ こちらもナガバノスミレサイシンですが、色合いがまるで違いますから素人には別のスミレに見えるでしょうね。高尾山では個体差が大きくて場所によって随分違うことがあります。

DSC_4224a.jpg

↓↓ ノジスミレ

DSC_4321a.jpg

↓↓ タカオスミレも一部で咲いてました。

DSC_4188a.jpg

↓↓ コスミレのブーケ

DSC_4445a.jpg

↓↓ ちょっと虫食い?ですがオカスミレも咲き出しました。

DSC_4478a.jpg

↓↓ そして、ヒナスミレも咲き出してました。

DSC_4482a.jpg

↓↓ 小仏川ではカワセミのペアを見ました。 川沿い営巣しているようですね。巣穴がどこかはわかりませんが、ちょっと本格的に撮影したくなりました。 この子はメスです。 (Nikon P510)

Dscn7985a.jpg

nice!(9)  コメント(2) 

白いアヤメの崖ツアー

 3月16日~17日。3月いっぱいで55年の歴史に幕を下ろすという龍宮旅館に尾瀬仲間が集いオフ会をしてきました。 龍宮旅館は名前から想像するとおり尾瀬にある龍宮小屋と同じ経営者が営む尾瀬の麓、戸倉にある旅館です。 ここ数年はシーズンオフには何回か泊まって初冬のアヤメ平や尾瀬沼に行く足がかりに利用していましたのでこれがなくなるというのは寂しさがあります。 温泉も凄く良いし食事も美味しいです。 総勢20名ほどの尾瀬仲間が集まって夜遅くまで楽しく過ごしました。 澄夫さん、奥様、長らくお疲れ様でした。

 そして、17日は、せっかく戸倉まできたのでこのままでは帰るのはもったいないのでスノーシューでアヤメ平方面へ散策してきました。殆どの方は可早めに帰ると言うことで有志4名だけでしたが、頑張ってアヤメの崖が見えるところまでいき、厳冬期ばりの美しい雪山を堪能して下山しました。 アヤメ平にはドローンに飛んで貰って見ることが出来ました。真っ白な至仏山、燧ヶ岳が美しく、機会を見て自分の足で行って見たいと思いました。

【機材: Nikon D500/SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM/ドローン DJI MAVIC Air】

※東京パワーテクノロジー/尾瀬林業への連絡調整済み。 国交省の全国包括許可取得済み。

↓↓ 硫黄沢を渡ると富士見下は目前。 

Dscn0921a.jpg

↓↓ 富士見下。まだまだ雪はありますが少ないそうです。

Dscn0922a.jpg

↓↓ 十二曲がりを何回かショートカットしてほぼ直登で登るといよいよ田代原です。 前日に降雪したこともあり真っ新の新雪が美しかったです。 GWとは違う汚れのない新雪にうっとりでした。

DSC_4110s.jpg

↓↓ 田代原からアヤメの崖。雪庇がかなり発達しているようです。

DSC_4106a.jpg

↓↓ 田代原の夏道からでは見ませんが雪原です。

DSC_4114s.jpg

↓↓ 富士見峠に向かう夏道も雪で覆われて辛うじて道の形が判る程度です。 ほどよく締まっているのでスノーシューなら歩きやすかったです。

DSC_4124a.jpg

↓↓ 樹勢が綺麗ですね。 

DSC_4122a.jpg

↓↓ 夏道も場所によってはご覧の通りです。

Dscn0941a.jpg

↓↓ 新雪よ踏みしめながらゆっくりと登ります。

DSC_4126a.jpg

↓↓ 一時根明けも始まりましたが、新雪でまた埋め戻されていました。

DSC_4152a.jpg

↓↓ どうやったらこんなねじれになるのだろう? 

DSC_4150a.jpg

↓↓ あちこちで見事なつららが! こういうのは雪解けの合図なので春が来たんだと実感出来ます。

DSC_4176a.jpg

↓↓ そして、アヤメの崖が見えるポイントに到着。時間的にはここが限界のようで、昼食後はドローンに託してアヤメ平へ飛んで貰いました。

DSC_4135a.jpg

↓↓ ここからは空撮になります。 真っ白な至仏山がカッコイイです!!

Dji_0378a.jpg

↓↓ 崖の雪庇と燧ヶ岳。

Dji_0375a.jpg

↓↓ 崖の雪庇は凄く張り出して今にも崩れそうです。 

Dji_0390a.jpg

↓↓ アヤメ平もまだまだ雪に覆われて真っ白ですね。

Dji_0382a.jpg

↓↓ 白尾山や荷鞍山。

Dji_0400a.jpg

↓↓ 下方から見上げるアヤメの崖の雪庇。

Dji_0396a.jpg

↓↓ アヤメ平のむこうには尾瀬ヶ原と景鶴山。

DJI_039200h01m43s53s.jpg


nice!(10)  コメント(2) 

ヤマちゃん動画 [ヤマセミ/野鳥]

 先日撮影したヤマちゃんの動画をいくつかまとめて編集しました。前半はマッタリモードの時、後半は食べてるシーンや水浴びシーンがあります。後半のは一度捕食して岩で佇んでいたので録画始めたら急に飛んで戻って来たらエワエビを咥えていたというラッキーなシーンです。もっと動きのあるシーンを動画で撮りたいですが、普通に撮るにも難しいのに動画ではちょっと・・・ まあチャンスがあればチャレンジしたいです。

【機材: Nikon D500 / SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM】




nice!(5)  コメント(3) 
前の10件 | -